スプレットシートで簡単にSEO効果があるサイトマップの作り方を徹底解説

 

こんにちわ。Mr.アフィリエイターの賢治です。

 

あなたは、サイト作成するときに漠然と

思いつきで適当に作ってませんか?

 

スプレットシートに簡単に記入できてSEOにも効果的な、

サイトマップの作り方を知らないといけないのは当然なこと。

 

もしも、何となくサイト作成していたら、

こんなミスを起すかもしれません?

  • コンセプトがブレで誰にも読まれない離脱されるサイトになる
  • SEO対策が無効になる
  • サイトマップの作り方は初心者でもできるの?
  • 何を書いたらいいのか分からなくなってしまう
  • サイトマップの作り方を考えるのが面倒・・・
  • 途中で嫌になりサイト作成を止めてしまう

こんな問題が起こってしまうんですよね。

 

特にアフィリエイト専用サイトは、

「儲かるから、どんな作り方でもいいんだ~」

と思っている方は多いですが、逆に失敗します。

 

そこで、必要なのはサイトマップを作成するためには

構成をしっかり考えて、作っていかないと、

失敗してお金と時間が、無駄になるんですよね。

 

SEOに効果のあるサイトを制作したいのなら、

サイトマップの正しい作り方を学んで欲しいと思います。

 

Mr.アフィリエイターの賢治
確実に集客できてアフィリエイトしている商品が売れるようにするためにはコンセプトをしっかり考えた上でサイトマップの正しい作り方を学んでいく必要があるので最後まで読んで欲しいです。

SEOに効果的なサイトマップってなんぞや!

 

サイトマップとは、ホームページを作成する前に

全体のコンテンツの設計をすることを言います。

 

例えば、大工さんが家を

立てるときに適当に作らないですよね?

 

必ず家の設計図を完成させてから、

大工さんに作業をしてもらうと思います。

 

サイトも一緒で適当にホームページを作成しても集客どころか、

ユーザーに閲覧してもらえないコンテンツしか作れません。

 

一所懸命にホームページを作ったとしても、

自己満足で終わってしまうのって嫌じゃありませんか?

 

そのためにサイトマップが必要で、

簡単にSEOにも効果のあるサイトを

作成することができます。

 

それに、ホームページに「何を書いたらいいの?」など、

悩む必要がなくなるため確りユーザー目線になって、

コンテンツを構成することが出来るようになります。

 

Mr.アフィリエイターの賢治
サイトマップを知ることで確実にSEOに効果あるホームページを簡単に作ることが出来て収益に繋げることも簡単なのです。

5分あれば簡単に作れるSEOの効果的なサイトマップの作り方

 

サイトマップの作り方は5分あれば、

料理を作るように簡単に作成が可能です。

 

そして、サイトマップの作り方で次第で、

SEOに効果のあるコンテンツが簡単に出来上がります。

 

まずは、下図のサイトマップの全体図を見てください。

 

どうですか?

 

そんなに難しい構成じゃないでしょう!

 

上図のようにサイトマップを完成させるのです。

 

作り方は難しいように思えますが、簡単に作成できるので、

この機会に覚えて欲しいと思います。

 

サイトマップの設計図でも載せておりますが、

  • トップページ
  • カテゴリー
  • 記事ページ

このようにサイト全体の構成することで、

簡単に集客できるように設計します。

 

SEOに効果があるサイトマップの構成は非常に大事で、

簡単に作成が出来ても作り方を間違えると集客できない

ホームページになってしまうのです。

 

この機会に作り方を覚えて欲しいですね♪

 

1、どんなサイトにするのか決める

 

まず始めに、どんなサイトを運営していくのかを

決めてからサイトマップを作る必要があります。

 

ここでポイントなのは、

  • ペルソナ設定をする
  • ジャンルを決める
  • サイト名を考える

 

まずは、上記の3つを考えてから、

サイトマップを記入することをおすすめします。

 

SEOと集客に関係することなので、

必ず理解して頂くことで、あなたのサイトを大きく

変えることが可能になります。

 

2、カテゴリーを最低でも5つ考える

 

特にホームページ以外に、

ブログ集客を考えているのであれば、

カテゴリーは必要不可欠になります。

 

このときにカテゴリー名を

確実に決めていきます。

 

カテゴリー
  • アフィリエイト
  • コピーライティング
  • SEO
  • SES
  • ツール

 

このように5つのカテゴリー構成します。

 

カテゴリー名の作り方は、

ライバルサイトをリサーチしながら

考えていくと簡単に作成できます。

 

3、カテゴリーページ(記事に含めるキーワードを考える)

 

ここがコンテンツの作り方の中でも非常に大事なため、

何度も読み返して欲しいところですね。

 

カテゴリーページでは、投稿する記事に、

含めるキーワードを決めていく必要があります。

 

これを行うことで、狙っているキーワードで、

記事を書くことで集客できることができるため、

おすすめのサイトマップの作り方なのです。

 

例えば、アフィリエイトのカテゴリーで、

  • SEO 対策 上位 表示 方法
  • SEO ブログ 書き方 ポイント

だとします。

 

「メインキーワード+関連語+共起語」

でキーワードを考えていくのです。

 

  • SEO←メインキーワード
  • 対策←関連語
  • 上位←共起語
  • 表示←共起語
  • 方法←共起語
上記のようにキーワードを、
組み立てていくのです。

ポイントなのは、ライバルサイトの記事を見ながら、

キーワード考えていくと簡単に記事タイトルも作れます。

 

4、スプレットシートに入力する

 

  • カテゴリーを決める
  • キーワードページを考える

上記が決まったら、サイトマップ専用の

スプレットシートにまとめて保存します。

 

いつでも見たいときに開いて確認することが出来ますし

パソコンの中に保存するわけではないので、

データが消えたとしても全く問題ありません。

 

サイトマップ専用のスプレットシートは、

アフィリエイターの賢治が無料で配布しているので、

受け取ってもらえたら嬉しいです。

 

 

Mr.アフィリエイターの賢治
いかがでしたでしょうか?サイトマップを作ることでSEOに効果のあるコンテンツを作成することは意外と簡単なのです。

スプレットシート に簡単に記入して使用できるサイトマップシートを無料でプレゼント!【期間限定】

 

途中で無料プレゼントを中止にするかもしれないので、忘れずにダウンロードしておきましょう♪

 

LINE@に追加すると無料で「サイトマップシート」が貰えます。
追加後にメッセージに「サイトマップ」と入力して送信すると手に入れることが可能。

お知らせ

無料配布は期間内にダウンロードしてください♪

キャンペーンが終了するとダウンロードができなくなるので注意しましょう。

 

サイトマップのまとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

SEOにも効果的なサイトマップの作り方は初心者でも簡単に作れて、

スプレットシートを使うことで時間を短縮してするメリットがあります。

 

新しくサイトを作るならば、ライバルサイトの

リサーチは忘れずに行うことが成功への近道ですね。

 

Mr.アフィリエイターの賢治
この機会にスプレットシートをダウンロードして頂きSEOに効果のあるサイトマップを作成してみて欲しいです。
おすすめの記事